浄土真宗の考え方

浄土真宗は仏教の中でも他の宗派とは違う考えを持っています。例えば、食事も肉食を許可したり、妻帯をしても良いことになっています。

人間としての生活も保障されていますし、比較的自由となっているのです。同じ仏教でも宗派が異なるだけで色々変わってくるのは面白いことでもあります。

そんな浄土真宗の考える縁とは、どのようなことなのでしょうか。浄土真宗では縁のことを因果律と呼んでいます。偶然というのではなく、全て決まっていたこと、という考えなのです。宗教には様々な考え方があります。

その考え方を調べてみるのも面白いです。